5/2 “PURE______ (pure blank)

5/2 “PURE______ (pure blank)


昨年11月のDUB ME CRAZY Ishan Sound&Rider Shafique JAPAN TOURの時お世話になったBS0の次回は、RONI SIZEとのユニットREPRAZENTなどでおなじみ、現在はレーベル”GUTTER FUNK”とフューチャーブギー/ディスコ・プロジェクト”SURE THING”と活動を続けているブリストル・ミュージックシーンの生きる伝説、DJ DIEが名古屋初登場します。
さらに東京ベースミュージックシーンのリビングレジェンドにしてSOI主宰DJ Dxが満を時してMAGO初登場!

ジャングル/DRUM&BASSなど重低音を効かせたサウンドのメインフロアー、ルーツDUBなサウンド聴かせるセカンドフロアー、ブギー〜ディスコなサウンドとダブルダッチのパフォーマンスでグルービな雰囲気のVIO、多彩なブリストルサウンドの過去から現在そして未来までを一夜で体感できる濃厚かつ楽しめる一夜となってます!
先週末ツアー初日に行ってDIEを体感してきましたが、
威風堂々なDJプレイにやられてしまいました!
土曜日行われたツアー第2弾高知編も盛り上がってそうなので、そう行ったインフォを聞くと火曜日に向けて俄然テンションが上がります!

パーティー気になっていて行こうかどうか迷ってる人や、こちらのミックスを聴いてみて決めるのはどうでしょうか?

1. Dx による「これを聞けばDIEの歴史わかる熱いミックス」(BS0による全曲解説付)

2. 今回ツアーを取り仕切っているBS0クルーがまとめDJ DIEミックス集

 
2017年5月2日(火)
“PURE______ (pure blank)
DJ DIE JAPAN TOUR 2017 NAGOYA
supported by BS0”

at CLUB MAGO / Live & Lounge Vio / Gallery Muku

adv,with flyer: ¥2,500
door: ¥3,000

-CLUB MAGO ROOM1: PURE BOOST-
DJs:
DJ DIE (GUTTERFUNK / Bristol)
Dx (Soi / BS0 / Tokyo)
AGO (NATTY)
将軍 (Fluid-Nagoya)
HIDAKA (低音研究会)
Sammy the Riot (RIOT girls)

MCs:
GOSHIP (Chameleon / Filter80)
BAZER

TRUMPET:
Mamoru Inoue

-CLUB MAGO ROOM2: PURE ROOTS-
DJs:
DJ tA.hA.rA. (DUB ME CRAZY)
KOJA (IF….)
nutsuman
SILAS

-Live & Lounge Vio: PURE GROOVE-
DJs:
Chris Ollier (Dope Jams / Disco Demands)
T Plays It Cool (Dope Jams / Disco Demands)
NODA (FUSION / SV)
TAIHEI (GOLD EXPERIENCE)

DOUBLE DUTCH PERFORMANCE:
AMPHIBIAN

-Gallary Muku-
MISUZU COFFEE (コーヒー)
HOME CLOTHING (クローズ)
LITTLE BITCH KITCHEN (おつまみ)
甘藍 (おつまみ)

-more info-
Facebook Event Page

「ドラムンベースの…ブリストルの…そして現行ベースミュージックの生きる伝説にして最前線、DJ DIEがついに初来名!」
初期のハードコア・シーンから、RONI SIZEとのユニット「REPRAZENT」〜FULL CYCLEでの活躍を経て、
現在はレーベル「GUTTER FUNK」とフューチャーブギー/ディスコ・プロジェクト「SURE THING」を率いて、マルチジャンルに影響力を増すDJ DIE。
その幅広い音楽性をそのまま名古屋に共振させるべく、ベース/ディスコ・ブギー/ルーツの3ルームを用意。さらにこちらも東京レジェンドDJ Dxを迎え、ダブルダッチパフォーマンスやポップアップショップも参加し、新栄の地下がレイブ会場と化す。
ぜひMAGO、VIO、ギャラリーと3フロアを存分に使い切って遊んで欲しい。


DJ DIE (GUTTERFUNK / Bristol, UK) Profile-
DJ Dieは、ハードコア~ジャングル~ドラム&ベース・シーンのパイオニアであり、XL Recordings、Talkin’ Loud、そしてもちろんFull Cycleといった影響力のあるレーベルからリリースをしてきたブリストルのアーティスト。彼は革新者であり続け、彼が受けてきた広範な影響と未来への確固としたヴィジョンを通じ、ルールや伝統を無視した新たな錬金術を創造してきた。Dieの情熱は、境界の無い新しい音楽を発見し創造することに向けられており、その情熱は、彼が運営するプロデューサー/DJ/アーティストが集まるレコード・レーベルであり創造的ハブでもあるGutterfunkに集中している。彼の最近のコラボレーションやプロジェクトには、進行中のDismantleとのDieMantleや、Addison Grooveとの共同作業、そして現時点では秘密のプロジェクトがある。2017はDJ Dieにとってエキサイティングな1年になるに違いない。


Dx (Soi / BS0 from Tokyo) Profile
90年代初頭にレアグルーヴDJとして活動を開始。90年代半ばにジャングルに傾倒し、97年に今なお続き、ついに20年目に突入した“野蛮ギャルド”なドラム&ベース・パーティーSoiを始動。ベースラインを数珠つなぎで自由自在に操り、フロアから二度と抜け出せな“ベース蟻地獄”に陥れるドープなミックスを武器に、これまでありとあらゆる重低音パーティーに出演してきた。04年にはUKレーベルEASTSIDEから12インチをリリース。その後も国内外レーベルからのリリースに加え、日本人ドラム&ベース・コンピ 「Tokyo Rockers」ディレクションや数々のリミックスワークなど制作活動も精力的に展開。現在はSoiやBS0でのDJ活動を中心に、ドラム&ベース/ジャングルのみならず、ダブステップやジューク、ジャズ、ワールドミュージックまでBPMやジャンルを越境する独自のサウンドを追求しつつ、日々止むことのない重低音ライフを送っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA